住まい作りの費用を知る|不動産会社を活用して新築一戸建てをお得に購入しよう

不動産会社を活用して新築一戸建てをお得に購入しよう

つみ木の家

住まい作りの費用を知る

男性と女性

かかる値段はいくらなの

注文住宅建築するときに絶対お金が必要になります。商品の本体価格とは別に必要になるお金があるのでしっかり覚えて資金計画を立てましょう。必要になる金額は工事費用と本体とは別の工事費用です。広告を見てみると坪単価と書かれていますがこれが注文住宅の工事費用に該当します。表記されている戸建ての値段はあくまで本体工事価格なので利用してみると表記より高くなる場合が考えられるのです。値段だけ見ずにちゃんと内容を担当者に聞きましょう。別の工事費用は駐車場の設置金額や家の家具代になります。同じ滋賀県の土地でも高低差のあるところだとガスの引き込み代金が増すのです。地盤改良が必要なときの費用も戸建て工事とは別料金に当てはまります。

ハウスメーカーの金額

規格化された商品を多く販売している滋賀の大手ハウスメーカーですが、相場は一体どのくらいになるのでしょうか。平均的な値段は大体3000万円あればなんとかなると見ておくと良いです。同じ戸建てでもグレードが違っているので安いものから高級なも物まであります。高くても3500万円が良いところと考えて資金計画を立てるのです。実はハウスメーカーでも全国規模で展開しているところと地域密着型で営業をしているところで、滋賀県内のお客さんがターゲットになります。こういう滋賀の業者は営業費用を抑えているので安い戸建てを作ってもらえるのです。大手があまり行っていないローコスト住宅の扱いもあって、本体価格だけだと1000万円から買えます。